大阪府南河内郡・奈良県奈良市の剪定・伐採はお任せください!

仕事が丁寧!迅速対応!知識が豊富!

ご要望どおりのお庭を実現いたします!まずは弊社の無料見積もり内容をご確認ください!

剪定
剪定のイメージ

庭木を育てる為に大切なことは、まず庭木にとって何が必要なのかをしっかりと理解することです。もし、庭木からのサインを見逃してしまうと、庭木はすぐに「生長」を止めてしまいます。弊社は、そんな庭木の性質をしっかりと理解しているので、庭木の状態を考慮しながら剪定を行うことが出来ます。もちろん、剪定の適切な時期に関しても熟知しておりますので、剪定で庭木を傷めることはありません。どうぞ、剪定の技術に優れた弊社にお任せください。

伐採
伐採のイメージ

伐採というのは、簡単そうに見えて難しい場合が殆どです。何故なら、庭木の重さを減らそうと1本1本ノコギリで切り落とすのは手間ですし、電動ノコギリを使うとなると、刃が跳ね返る「キックバック」という現象が起きる恐れがあるので、一般の方が行うのは大変危険です。少しでも危険を感じた場合は、お庭職人である弊社にご相談するのが1番です。弊社にお任せいただければ、誰1人怪我をすることなく、庭木を伐採することが出来ます。

剪定/伐採 清緑の3つの強み

丁寧に仕事をします強み01
丁寧に仕事をします

いくら剪定・伐採に対応した専門業者だからと言って、高飛車になり、お客様のご希望どおりにサービスを完了させなければ「専門業者」とは言えません。1人でも多くお客様をご満足させることが使命だと考えております。弊社は抜かり無く仕事を行いますし、お客様が嫌な気持ちにならないように、丁寧な対応も心掛けております。もちろん、小さなお庭から大きなお庭まで、柔軟かつ誠実にお客様のご依頼を引き受けます。どうぞ、安心して弊社までご依頼ください。

迅速に対応出来ます強み02
迅速に対応出来ます

「専門業者」として、もう一つ大切なことがあります。それは、「迅速対応」です。剪定とは、お庭に植わった庭木の見た目を整えておくことが主な目的ですが、時には伸びきった枝が隣まで突き出している、屋根や窓に当たっているので、早急に対応して欲しいというような、ケースも存在します。このような問題を早期解決するために、弊社は24時間営業なので、「この時間帯は受付不可」ということはありません。お急ぎの方も遠慮なくお問い合わせ出来ます。

知識を豊富に持っております強み03
知識を豊富に持っております

剪定も伐採も、ただやるだけであれば難易度が高い作業というわけではありません。ですが、庭木のバランスや「生長」のことを考えると、なかなか施工に入れないという方も少なくないのではないでしょうか?弊社は、剪定と伐採の知識を豊富に持っておりますので、お悩みを持ったお客様の代わりに、施工をいたします。もちろん、お客様が何をお求めなのかも、しっかりと耳を傾けますので、お客様の心をご満足させる自信を持っています。

0037-60015-78584
簡単メールフォームで相談する

私たちがサポートいたします!

私たちがサポートいたします!

庭木が成長し過ぎると太陽の日差しが庭木の内部にまで行き渡らない場合があります。しかも、たくさんの枝が交差すると、風通しも悪くなるので、病害虫が寄りつき庭木が傷ついてしまう危険性もあります。そのような問題も私達にご相談いただければ、余分な枝を切り落としますし、見た目がかっこ悪くならないよう、充分に気をつけて剪定を行います。
また、伐採は森林で行われるというイメージを持つ方が多いですが、住宅のお庭で行われることも珍しくありません。ただ、住宅街は色んな住宅が密集しているので、軽い気持ちで伐採を行ってしまうと、庭木が明後日の方向に倒れて多大な被害を被ってしまう恐れが考えられます。弊社は、そういった事態を想定しているので、安心・安全に庭木を撤去することが出来ます。
弊社はお客様が納得いただけるよう、どんなご質問に関してもしっかりと対応いたします。どうぞ、安心した暮らしが実現出来るよう、弊社にお庭のお手入れをお任せください。

剪定/伐採 清緑にいただいたお客様の声

女性

60代 女性南河内郡河南町にお住まいのWさん

うちの庭には柿の木があります。いつもお祖父さんが木を剪定して柿を収穫してくれたのですが、お祖父さんが亡くなってしまい、今は誰も柿の木に手をつけることはなくなりました。放置された柿の木を見てまま放置しておくのはもったいないと思い、業者の方に剪定してもらうことになりました。それなりに大きな木でしたが、業者の方はハシゴに上って作業に入られたので、隅々まで剪定をしてもらうことが出来ました。剪定はその日のうちに完了しました。業者の方はすぐに来てくれましたし、人柄も良かったので、相談しやすい人だと思いました。いずれは自分で柿の木を剪定したいなと思っていますが、それまではまた業者の方にお願いしようと思っています。

男性

40代 男性南河内郡太古町にお住まいのOさん

松の剪定をお願いしました。元々、自分で松を剪定しようと思い、色々と参考の資料を見たのですが、結構難しく感じたので、結局業者の人に剪定してもらうことになったのです。自分でやろうと思っていた時は、松の葉が刺さったりしたらどしようかという不安もありましたが、業者の人は手際よく松を剪定してくれたので、心配は不要でした。また、切り落とした葉が下の松の枝に溜まることがないよう、上から下まで順番に松を剪定してくれました。こういったところもしっかりと熟知していらっしゃるので、プロの方の実力を実感しました。最後は切り落とした松の葉も残らず回収してくれたので、手抜かりなく仕事をしてくれる業者さんだなと思いました。ありがとうございました。

女性

40代 女性奈良市にお住まいのMさん

中央公園には屋根が付いた休憩場所がありますが、周りの樹木の葉っぱがたくさん茂っている状態なので、たくさんの虫を見かけるようになりました。そのせいで、誰も休憩場所を利用しなくなったので、業者さんに樹木の剪定をお願いしました。まず、業者さんは現地で見積もりをしてくれて、こちらが了承した後、すぐに剪定に取り掛かってくれました。少し離れた場所で見させてもらいましたが、業者さんはただ剪定し続けるというわけではなく、所々確認しながら慎重に剪定をしてくれました。おかげで、樹木の見た目は良くなりましたし、虫も見かけることは無くなりました。テキパキと剪定をしてくれたので、専門の人は安心して任せられるなと思いました。

男性

60代 男性南河内郡千早赤阪村にお住まいのAさん

マンションの管理人を勤めている者です。マンションの裏側には数本の木が植えられているのですが、木の葉っぱがマンションのベランダに侵入する状態になってしまい、住民の方々から苦情を寄せられました。もちろん、このままにするわけにはいかないので、すぐ職人さんに対処してもらうことに決めましたが、職人さんがちゃんと作業をしてくれるのか少し不安でした。でも、職人さんは木を切り倒す際、木が変な方向に倒れることのないよう、色々と配慮を持って作業をしてくれました。場所が場所だけにそれなりに時間は掛かりましたが、作業が終わった頃は、全ての木を切り倒してもらえたので、スッキリしました。最後まで丁寧だったので助かりました。

0037-60015-78584
簡単メールフォームで相談する

サービスご利用の流れ

サービスご利用の流れ

お支払い方法

お支払いは、作業終了後となります。
お支払い方法は現金・振込になります。
お支払いについて不明点ありましたら遠慮なくお問い合わせください。

お客様からのよくあるご質問

剪定と伐採の違いを教えてくれますか?

剪定は、木を健やかに育てる為に余分な枝を切り落としたりする作業になります。剪定をすれば虫が寄り付かなくなるので、害虫駆除としての効果もあります。伐採は、木を根元から切り倒す作業になります。

剪定で使う道具は何がありますか?

主に剪定ばさみがあります。中には、ノコギリでないと切るのが難しい太い枝もありますが、大抵は剪定ばさみ1本で剪定を進めることが出来ます。ただし、剪定ばさみの刃の裏側に葉っぱのヤニが付くと、刃が浮いてうまく挟み込むことが出来なくなってしまいます。剪定ばさみを使い続けている時は、刃の裏側に葉っぱのヤニが付いているか確認した方が良いでしょう。

剪定で太い枝を切る良い方法は何ですか?

まず、太い枝の付け根部分より手前の位置にノコギリを移動し、枝の下から半分まで切り込みを入れます。次にその切り込みより手前の位置にノコギリを移動し、上から下まで枝を切り落とします。最後に、付け根部分を上から下まで切れば、綺麗に太い枝を切ることが出来ます。

「落葉樹」の適切な剪定時期はいつですか?

主に12月頃になります。「落葉樹」は冬になると茂った葉っぱを全て地面に落とし、休眠状態に入ります。休眠状態は剪定による影響が少ないので、枝を切るなど強い剪定を行うことが出来ます。逆に4月から5月上旬や、7月から8月頃は、樹液が活発に活動するので、この時期に剪定すると、樹液が流れてしまうので要注意です。

「常緑樹」の適切な剪定時期はいつですか?

主に新芽が出る前の3月下旬から4月下旬頃になります。「常緑樹」は「落葉樹」と違って、常に葉っぱを茂らせており、冬になっても完全に休眠状態に入ることはありません。寒さによって傷みやすくなっているので、冬に強い剪定を行わないことが重要です。

伐採で使う道具は何がありますか?

主にノコギリ、電動ノコギリがありますが、ノコギリの場合、庭木を切り倒すまでかなりの時間を要するので、電動ノコギリが使われるケースが多いです。ただ、過去に電動ノコギリによる事故が発生しているので、電動ノコギリの扱いに慣れた人でも、ご自分で伐採を行うことはオススメしません。

「間伐」とは何ですか

「間伐」は、全ての庭木のうち、残しておきたい庭木以外を伐採する作業になります。余分な庭木を取り除くことで、周りにある庭木やお花が太陽の日差しに当たりやすくなるので、スクスクと育てることが出来ます。

0037-60015-78584
簡単メールフォームで相談する

会社概要

会社名A Little Garden
本社所在位置大阪府南河内郡河南町下河内161-4
代表取締役竹野 敏紀
電話番号0037-60015-78584
定休日元旦
設立年2005年4月
従業員数2人

対応エリア

【大阪府】
大阪市、東大阪市、八尾市、松原市、堺市、藤井寺市、柏原市、羽曳野市、富田林市、高石市、泉大津市、北泉郡忠岡町、大阪狭山市、河内長野市、和泉市、岸和田市、貝塚市、泉佐野市、泉南市、阪南市、泉南郡(熊取町、田尻町、岬町)、南河内郡(太古町・河南町・千早赤阪村)
【奈良県】
奈良市

0037-60015-78584
簡単メールフォームで相談する